患者会支援サービスがめざすもの

これまでは

製薬企業や医療施設への支援を通じて、その先にいる患者さんのQOLの向上に貢献してきました。


これからは

患者さんの患者力向上を支援することで、患者さんの医療や創薬への参加と、その先のより良い治療を実現し、さらなるQOLの向上に貢献します。

めざす社会

個人起点の情報価値創造

個人起点のデータ流通で個人とステークホルダをつなぎ、
安心なパーソナルデータ利活用社会の実現と個人への価値創造に貢献します

つまり…
じぶんのデータをじぶんで収集・管理できること
じぶんのデータをどこに提供するかをじぶんで選択できること
を実現する仕組みを用いて、パーソナルデータを活用した”いいこと”を個人に還元する社会をめざしています。